婚活の読みもの

婚活に関する様々な事について書いています

マンションなどのローンがあるのは借金があるのと一緒です

2016/08/14

マンションなどの不動産を持っているのは婚活でマイナス評価になる事が多々あります。
将来結婚したいと思っている未婚の男女は絶対にマンションを購入しようなんて考えない様にして下さい。

スポンサーリンク

ローンが重要

婚活をしている世代でマンションを持っている人のほとんどはローンを抱えていると思います。
相続するのにはまだ早いですし、支払いが終わっていたりする人はほぼいないでしょう。

マンションのローンが残っている状態だと婚活では「マンションを持っている」ではなく「借金を持っている」と判断されます。

今マンションを手放した場合にローンがいくら残るのか計算してみて下さい。
資産価値が高く値下がりしていなければ良いですがそんな物件は一握りです。
残ったローンの金額があなたがあなたが抱えている借金の金額として相手からは評価されます。

プラス評価になる事はほぼない

「住む所がある」と言うのはまったくプラス評価になりません。
2人で住んだ時に都合の良い立地でない可能性の方が高い訳ですからね。
ローンが完済しているならば多少会社に通いずらい場所でも家賃がかからないというメリットは感じられますが、不便な場所に住んで尚且つ借金の返済をしなければいけないなんてありえな過ぎます。
自分の意見がまったく反映されていないマンションのローンを払うなんてありえないと考える人がほとんどでしょう。

最悪なのはバツイチの人の場合です。
自分の要望が反映されていないどころか元結婚相手の要望が反映されているマンションなのです。
そんな家のローンを支払ってもいいと思う人がどれだけいるでしょうか?

間取りは?

購入しているマンションの間取りも問題です。
1人で住んでいるマンションならば婚活で知り合って結婚して住むには少し狭いかもしれません。

さらに子供が生まれた場合はどうなるでしょうか?
確実に引っ越す事になると思います。

もっと広い部屋に引越す事になったら賃貸で貸せばよいと考えている人も多いと思いますが、素人がそんな事をしても上手く行く事はほとんどありません。
借り手がすぐに見つかるとは限りませんし、修繕費の負担や近隣とのトラブルもすべて責任を負う事になります。
片手間で大家さんをするよりも売却するのが一番リスクが少ないです。

その時にローンが残っているとどうなるかは想像できますよね?

まとめ

ローンのあるマンションを持っているというのは借金があるのと同じと思って下さい。
それを踏まえて自分のスペックを評価し直し釣り合う人を探していきましょう。
普通の賃貸暮らしの人に比べて大変になると思います。

まだ独身の人は絶対にマンションなどの不動産は買わない様にしましょう。
買うのは結婚をしてからか、結婚を諦めてからにして下さい。

あなたのスペック診断!

婚活で自分が理想とする人と知り合えるかどうかをチェックしてみませんか?

このチェックでは同時に「自分がどんな人と釣り合うのか?」を知る事もできるので、婚活で一番やってはいけない高望みを避けることができるようになります。

診断結果が悲惨な物になってしまう人もいるかもしれませんが、本気で結婚したいならば第三者から客観的な評価を一度してもらった方が良いでしょう。

>>婚活スペックチェックはこちらから受けられます


Facebook必要なくなりました

ペアーズで婚活してみたかったけどFacebookと連動させるのが嫌だったFacebookをそもそもやっていなかったと言う人もいたと思うのですが、ルールが変わってFacebookと連動させなくても利用できるようになりました!

これを機に会員数日本最大のマッチングアプリに登録してみてはどうでしょうか?

>>ペアーズにFacebookを使わず登録する♪


-年収