婚活の読みもの

婚活に関する様々な事について書いています

婚活サイトのプロフィールの写真は友達と遊びに行った時に撮った物が一番良い

2016/05/26

男性はペアーズブライダルネットと言った婚活サイトのプロフィール写真には自撮りではなく友達と一緒に遊んでいる時の写真を使う様にしましょう。
それにはきちんとした理由がありますので紹介します。

ペアーズ
https://pairs.lv/

ブライダルネット
http://www.bridalnet.co.jp/

スポンサーリンク

関連記事
男性は自撮り写真を婚活サイトのプロフィールに使わない様にしよう!

5つの理由

ナルシスト

自撮りがNGの大きな理由としてナルシストっぽく見えてしまうというのがあります。
ナルシストな人って一緒に面白くないというか、疲れる人ばかりです。
自分大好きで自分の事を一番だと思っているのですから当然ですよね。

加工されにくい

友達に撮ってもらった写真でしたら奇跡の一枚こそあれアプリで加工されたりはしません。
実際に会ったら写真とは全くの別人だったという事は避けることができます。

外で撮る

女性の場合は屋内、男性の場合は屋外で撮られた写真が異性から好印象となっています。
屋外の写真で自撮りや一人で撮った物っておかしいですよね?

リア充っぽくなる

女性がリア充だと引いてしまう男性は多いですが、女性の場合は男性がぼっちだと引く傾向があります。
女性は男性に比べると友達同士で行動することが多く、友達がいないという事が理解しにくいのかもしれません。
リア充過ぎると言いますか、遊び人っぽくなってしまう写真はNGです。

笑顔が一番

男女共に当てはまるのですが、よっぽどのイケメン・美女じゃない限りキリッとした決め顔は見ていて痛々しく、一般の人達は笑顔が一番魅力的になります。
プロフィール写真には自然な笑顔の写真を使うのが一番です。

自然な笑顔の写真は自撮りでは絶対に無理です。
自撮りで笑顔とかキメ顔ナルシストよりも気持ち悪いです。

友達に撮ってもらった、一緒に撮った写真にするべき一番の理由はコレなのです。

写真がない…

友達と一緒に撮った笑顔の写真の次に好印象なのは旅先などで撮った記念写真です。
自然な笑顔になっていなくても自撮り写真に比べてずっと良いです。

もしこれも無いのであれば婚活を始める前に外に出ることをお勧めします。
婚活サイト経由で女性と会う機会を得られたとしても、つまらない人と思われ交際になかなか発展しないと思います。

あなたのスペック診断!

婚活で自分が理想とする人と知り合えるかどうかをチェックしてみませんか?

このチェックでは同時に「自分がどんな人と釣り合うのか?」を知る事もできるので、婚活で一番やってはいけない高望みを避けることができるようになります。

診断結果が悲惨な物になってしまう人もいるかもしれませんが、本気で結婚したいならば第三者から客観的な評価を一度してもらった方が良いでしょう。

>>婚活スペックチェックはこちらから受けられます


Facebook必要なくなりました

ペアーズで婚活してみたかったけどFacebookと連動させるのが嫌だったFacebookをそもそもやっていなかったと言う人もいたと思うのですが、ルールが変わってFacebookと連動させなくても利用できるようになりました!

これを機に会員数日本最大のマッチングアプリに登録してみてはどうでしょうか?

>>ペアーズにFacebookを使わず登録する♪


-婚活サイト