婚活の読みもの

婚活に関する様々な事について書いています

結婚してから貯金をすれば大丈夫なんて考えている人はいませんか?

「独身時代は趣味などにどんどんお金を使いたい。貯金は結婚してからする。」

こんな考えの未婚者いませんか?
この考えのままだと結婚はいつまでもできませんし、もしできても失敗するでしょう。

以前に「年齢と共に貯金額が大切になってくるの理解していますか?」で年齢と共にある程度の金額を貯めておかないと借金があるのと同じですよと言いましたが、それとはまた違った理由のマイナス要素があるのです。

スポンサーリンク

習慣は変えられない

「結婚したら貯金する。」

どうして現在まともに貯金ができていない人が結婚後に貯金ができるようになると考えているのでしょうか?

・結婚したらお酒を止める
・結婚したらタバコを止める
・結婚したらギャンブル止める

みなさんはこんな事を言う人を信じますか?
貯金はこれらの依存症がある物とは違うと思うかもしれませんが、欲しい物があったら購入してしまう、やりたい事があったら浪費してしまうというのは依存症と変わりません。

「結婚したら貯金する」と言っている人は「その気になったらタバコくらい止められる」と言っている人と変わらないのです。

これくらい印象の悪い物という事を理解して下さい。

貯金額よりも割合

婚活で重要視すべきなのは貯金額では無くて、年収に対する貯金の割合です。
例えば一人暮らしで年収500万円くらいある人でしたら年間50万くらいは貯金していて欲しいです。
それくらいの金銭感覚の人でないと結婚後に苦労するのが見えています。

高収入の男性でも貯金が全くなければ地雷です。
結婚後もお金に苦労する事になるでしょう。
特に子供ができてからトラブルになる事も多いと思います。

大切なのは金銭感覚です。

相手に求める年収額や貯金額はと質問すると「浪費家でなければ額は気にしない」と回答する人が増えてきています。
浪費家では無い事を証明するのは年収額と貯金額の割合だけですからね。

この記事を読んだ人は今日から貯金を始めましょう。
急に貯まったりはしないですからでいるだけ早いタイミングで始めるのが鍵となってきます。

※追記
「独身時代に作った資産は結婚後も個人の物で夫婦の共有物にならない。」
法律では独身時代の貯金について以上の様に定められています。
ですので独身時代の貯金額にこだわるのはおかしいと思うかもしれませんが、大切なのは金銭感覚という事を忘れないでいて下さい。
(これは離婚前提の場合だと思うので、真剣にこんなこと考えている人は結婚には向いていないと思いますが・・・)

あなたのスペック診断!

いざ婚活を始めた時に自分が理想とする人と知り合えるかどうかをチェックしてみませんか?同時に自分がどんな人と釣り合うのかも診断する事もできます。

何よりも異性から見た時の自分の価値がどれくらいなのか気になりませんか?
診断結果が悲惨な物になってしまう人もいるかもしれませんが・・・。

>>婚活力診断・スペックチェックはこちらから受けられます

おひとり様でも大丈夫!

街コンに参加したり、相席屋に行ってみたりしたいけど一緒に行く友達がいない…。
こんな悩みを抱える人いませんか?

おひとり様でも参加できる楽しそうなイベントはたくさんありますよ!
お花見やボードゲーム大会やハイキングなどなど。

普通の婚活パーティーよりもずっとずっと自然な出会いが期待できると思います。

>>ひとりでも参加できるイベントにどんな物があるのか見てみる

Facebook使いません!

ペアーズみたいに写真を見ながら相手を探したいけど、Facebookと連動させるのは嫌と言う人多いと思います。

そんな人におススメなのがタップル誕生です。

Facebookと連動さえなくて良い独立系のアプリなので友達にバレたりする事はありませんし、運営がサイバーエージェント系列の会社なので安心して利用する事ができます。

>>タップル誕生は無料なので今すぐダウンロードしてみましょう♪

-年収