婚活の読みもの

婚活に関する様々な事について書いています

独身のままの高年収のハイスペック男性は結婚に焦った方が本当に良い

2016/05/28

野村総合研究所が発表した男性の年代・年収別の独身率の調査結果が凄い事になっていたので紹介します。

未婚男性の年収分布

・年収1000万円以上男の「結婚の条件」
http://president.jp/articles/-/2727

年収500万円以上で初婚の男性は全体の約8%しかいなく、余裕を持って専業主婦ができる年収700万円以上で30代までとなるとたったの0.7%になってしまいます。

婚活女性はこの数少ない男性の中からさらに「好きになる人」を探している訳ですからね、なかなか結婚できなくて当然です。

スポンサーリンク

関連記事
専業主婦するためには年収いくらの男性と結婚すれば良いですか?
婚活で「好きになれる人」を探していませんか?これが一番の高望みですよ。

独身ハイスぺは何してるの?

この年代別年収分布の表を見て思う事は次の二つです。

一つ目は専業主婦を希望するなら女性は結婚できないままでいる可能性が高いという事です。

独身男性とほぼ同数の独身女性がいるはずなので、全員が700万円以上を希望すると99%の女性は余ってしまうのです。
専業主婦になるのは諦めて共働きで世帯年収700万円以上を目指すのが現代の結婚のパターンだと思います。

関連記事
共働きで頑張れば年収700万円なんて余裕だよね!

二つ目は年収の高い独身男性は何をしているのか?と言う事です。
結婚しようと思っていないのか、それとも結婚したくてもできないのか?
もし後者だったら本当にヤバいです。

明らかに良い条件なのに結婚出来ないのは男性としての魅力が皆無と言われている様な物ですからね。

結婚したいのにできない、そもそも恋人が出来ないと言う高収入男性は焦った方が良いです。
そして行動を起こしましょう。

外見を少しは良く見せようと努力したり、出会いの場所に積極的に参加したり。
最初は失敗する事も多いでしょうが、経験を積まないと絶対に上手くできるようになりません。

関連記事
ヤリ目になれとは言わないが、ヤリ目がやってる事を少しは見習いましょう

悪い所を指摘してくれる人がいたら素直に話を聞いて下さい。
この歳になってそういう事を言ってくれる人は貴重ですからね。

もしそれが婚活で知り合った女性だったら大きなチャンスだと思います。
嫌な所があったら普通はそれで連絡取らなくなってお終いですが、直して欲しいと思われたという事はその他の部分は魅力と感じてもらえている訳ですからね。

関連記事
完成品を求めすぎているから理想が高くなってしまうのです

あなたのスペック診断!

婚活で自分が理想とする人と知り合えるかどうかをチェックしてみませんか?

このチェックでは同時に「自分がどんな人と釣り合うのか?」を知る事もできるので、婚活で一番やってはいけない高望みを避けることができるようになります。

診断結果が悲惨な物になってしまう人もいるかもしれませんが、本気で結婚したいならば第三者から客観的な評価を一度してもらった方が良いでしょう。

>>婚活スペックチェックはこちらから受けられます


Facebook必要なくなりました

ペアーズで婚活してみたかったけどFacebookと連動させるのが嫌だったFacebookをそもそもやっていなかったと言う人もいたと思うのですが、ルールが変わってFacebookと連動させなくても利用できるようになりました!

これを機に会員数日本最大のマッチングアプリに登録してみてはどうでしょうか?

>>ペアーズにFacebookを使わず登録する♪


-年収