婚活の読みもの

婚活に関する様々な事について書いています

男性がVRコンテンツに取られて婚活女性が余ってしまうことは本当に来るのか?

「女性のパートナーがいなくてVRコンテンツがあれば満足すると言う男性がどんどん増えていけば結婚できない女性がどんどん増えていくので、婚活女性は悠長にかまえていないで焦った方が良い。」と言う旨のツイートが先日話題になっていましたが、これは的を得た意見なのでしょうか?

・女性向けのVRコンテンツもある訳だから、女性だけ余るのでは無い
・VRコンテンツで満足する男性は元々相手にしていない

主な反対意見は上記の2つなのですが、もしこれしかないのであれば女性には不利な未来しか無いと私は思います。

スポンサーリンク

男女平等ではない

イケメンアニメなどにハマる女性も増えて来ていてるので、VRコンテンツに結婚相手を奪われてしまうのは女性だけの問題ではないと考える人もいるかもしれませんが、パートナーに求めるが男性が容姿と年齢で、女性が容姿と年収と異なるので、対になる要素ではありません。

VRコンテンツは精神的には満たせてくれますが、生活を支えてくれはしません。

未婚女性に多い非正規雇用


正視に耐えない残酷な現実「男性の年収と未婚率」

このグラフは男女別の平均年収を表したものなのですが、未婚者だけを比べると男女間で差はまったくありません。
(既婚男性の平均年収が高さから、いかに女性が結婚相手の年収を重視しているかがわかると思います。)

これだけを見ると「女性は結婚して男性に頼らないと生活が支えられない」と言うのは過去のものになっている様に感じますが、正社員だけに当てはまることで、非正規として働く割合の多い女性はやっぱり今でも男性に生活を支えてもらわないといけません。

「独身の非正規アラフォー」はここにきて増加傾向にある。総務省の労働力調査によると、35~44歳の独身女性で、雇用されて働く労働者は2015年に190万人。そのうち非正規で働く人は79万人で、41%が非正規で働いていることになる。05年時点では27%だった。
アラフォー独身女性、4割が非正規

同世代の独身未婚男性の非正規率が10%なのに対し、女性の40%は非正規なので、VRコンテンツに異性を取られて困るのはひとりで生活をしていくのが難しくなる女性と断言することができます。

※追記
男性の場合非正規でも期間工などの高収入な仕事をしていたりする場合が多いのですが、女性の非正規は販売や事務などの収入の低い仕事が多くなってしまうので男女間の所得格差が大きくなっているのです。

スポンサーリンク

キモいオタクは相手にしていない

「アニメやVRコンテンツにハマってるキモオタは最初から眼中に無い」と婚活女性は言うかもしれませんが、因果関係は逆で、女性を獲得できなかった自分を慰めるために利用している、ハマってる男性がほとんどです。

どちらにしろ婚活市場に出てこない、出て来てもいないも同然の男性なので問題は無いのですが、心配しないといけないのは近未来の状況です。

キモオタは増殖する

昔は美少女アニメなどを見るオタクな人と言うのは成人した大人で、尚且つ非モテな人に限られていたのですが、最近はどんどん若年化していて、さらに普通な雰囲気の男性も見るようになっています。

アニメやVRコンテンツを楽しむのが一般化すれば、それを好きな人を女性がキモオタと対象外としなくなるのでは?と思うかもしれませんが、アニメやVRコンテンツには強烈な副作用があります。

それは努力しなくなる事です。

アニメやVRコンテンツを見ていたとしても、実際に異性と接する機会があれば交際へと発展することは多々ありますが、それで満足してしまうと異性にモテる努力をしなくなる人が出てきてしまうのです。

普通に生活していれば異性から対象外にはならなかった人が対象外な大人に育ってしまうのです。

特に最近作られているアニメやVRコンテンツの大半は「何もしなくても異性に好かれる主人公」「ありのままの自分を受け入れてくれるヒロイン」が出てくるのも良くありません。

結婚を諦めてアニメやVRコンテンツに逃げるというか、癒しを求めるのならば精神を保つため、楽しく生きて行くための方法として悪くは無いと思うのですが、これがキッカケとなって諦めざるを得ない大人が増えてしまう未来は良いものでは無いと思います。

※注目!
男性にとってのモテる努力と言うのは外見やコミュニケーション能力を磨くだけではなく、「良い仕事に就いてお金をたくさん稼ぐ」「良い仕事に就くために良い大学へ行く」「良い大学へ行くために勉強を頑張る」もあります。

まとめ

独身男女の不安を煽れるネタがあれば何でも使うのが婚活事業者なのですが、異性のパートナーがいなくても満足な生活を送れるコンテンツの充実というのは非婚化を助長させる要素としては非常に正しいと思います。

10年後くらいにキモオタと腐女子が余りまくる世界が出来上がっているかもしれません。

でも私はアニメやVRコンテンツよりも誰かと簡単に繋がることのでき、寂しさを紛らわしてくれるSNSの方が非婚化に拍車を掛けていると思います。

あなたのスペック診断!

いざ婚活を始めた時に自分が理想とする人と知り合えるかどうかをチェックしてみませんか?同時に自分がどんな人と釣り合うのかも診断する事もできます。

何よりも異性から見た時の自分の価値がどれくらいなのか気になりませんか?
診断結果が悲惨な物になってしまう人もいるかもしれませんが・・・。

>>婚活力診断・スペックチェックはこちらから受けられます


Facebook必要なくなりました

ペアーズで婚活してみたかったけどFacebookと連動させるのが嫌だったFacebookをそもそもやっていなかったと言う人もいたと思うのですが、ルールが変わってFacebookと連動させなくても利用できるようになりました!

これを機に会員数日本最大のマッチングアプリに登録してみてはどうでしょうか?

>>ペアーズにFacebookを使わず登録する♪


おひとり様でも大丈夫!

街コンに参加したり、相席屋に行ってみたりしたいけど一緒に行く友達がいない…。
こんな悩みを抱える人いませんか?

おひとり様でも参加できる楽しそうなイベントはたくさんありますよ!
謎解き脱出ゲーム大会やボードゲーム大会やハイキングなどなど…。

普通の婚活パーティーよりもずっとずっと自然な出会いが期待できると思います。

>>ひとりでも参加できるイベントにどんな物があるのか見てみる


-女性に読んで欲しい