婚活の読みもの

婚活に関する様々な事について書いています

年収1000万円以上の男性を婚活で探そうと思っている女性に知っておいて欲しい事

婚活で適齢期かそれより少し上くらいの年収1000万円以上の男性を探している女性いないですよね?
いるとしても宝くじを買うくらいの感覚で、本気ではないですよね?
もし本気で1000万円プレイヤーを狙っているのであれば以下の事を知っておいて下さい。

スポンサーリンク

知っておいて欲しい事

パートナーがいる

ハイスペック男性にはすでにパートナーがいます。
生活圏にいる女性が放ってかない訳ないですから、婚活をする所まで余らないのです。
もしいるとしたらその男性は強烈なネガティブば要素、容姿が悪かったり性格がおかしかったりという事がある可能性が高いです。

釣り合うのか?

年収1000万円以上の人は適齢期の男性の中では1%もいないでしょう。
そんな人と釣り合うだけの魅力を持ち合わせているのでしょうか?
なかなか出会えないし、出会った所で相手にされる可能性が低い相手を追い続けるのは大変です。

関連記事
婚活はスペック同士のギブアンドテイクな事を忘れないで!

経営者

適齢期で年収1000万円以上稼げる仕事というのはとても少ないです。
外資系企業かほんの一部の大手上場企業で、多くは自営業を含めた経営者になります。
今は年収が高いかもしれませんが、将来どうなるかわからないというリスクを持った人です。
恋愛結婚でしたら相手を信じたり、大変になった時でも一緒に過ごす覚悟を持てるかもしれませんが、婚活で知り合った人が相手では難しいので対象外になってしまうと思います。

家柄

医師や安定した会社を経営する人で独身の人に多いのが家の問題です。
周りの人達との人間関係が大変、同居は必須など面倒な事が多すぎて避けられているのです。
いくらお金があっても自由な生活が無いのであれば意味ないですよね?

おじさん

そもそも日本で年収1000万円以上稼ぐ人のほとんどは大企業に勤める40代50代の中年以上の人達です。
適齢期か少し上の年齢の男性に期待してはいけません。
婚活で出来る事は将来1000万円以上稼げるかもしれない人を探す事です。

1000万円は凄くない

年収1000万円でも手取りは700万円程度です。
都内の交通の便の良い所に住んで、子供を大学まで通わせてという事を考えるとまったく贅沢はできません。
貧乏と感じる事はないでしょうが、裕福でもないのです。

1000万プレイヤーを狙うな!

年収1000万円以上の人で婚活している人は少ない、やっと出会えたと思ったらモデルみたいな人と結婚したいと相手にされない、超ネガティブ要素を持った人で一緒に過ごせるとは考えられない人ばかり。
これを繰り返して大事な時間を消耗するのは勿体なさ過ぎます。

「希望条件が低すぎない?自分を安売りし過ぎじゃない?」と友達に言われるくらいの方が婚活はうまくいきますでも書いたのですが、婚活では条件にとらわれ過ぎない方が良いです。
低スペックを狙えとまでは言いませんが、年収は平均以上あれば十分なのではないでしょうか?
そのうえで性格や相性などをしっかりと考えた方が良いと思います。

参考記事
[保存版]日本人男性の平均スペックがどんな物なのか調べてみました

あなたのスペック診断!

いざ婚活を始めた時に自分が理想とする人と知り合えるかどうかをチェックしてみませんか?同時に自分がどんな人と釣り合うのかも診断する事もできます。

何よりも異性から見た時の自分の価値がどれくらいなのか気になりませんか?
診断結果が悲惨な物になってしまう人もいるかもしれませんが・・・。

>>婚活力診断・スペックチェックはこちらから受けられます

Facebook使いません!

ペアーズomiaiみたいに写真を見ながら相手を探したいけど、Facebookと連動させるのは嫌と言う人多いと思います。

そんな人におススメなのがゼクシィ縁結びです。

Facebookと連動さえなくて良いので友達にバレたりする事はありませんし、他の婚活サイトに比べれば運営元があのゼクシィですから真剣度が違います。
本気で結婚したい人以外の利用者なんていないでしょう。

>>まずはゼクシィ縁結びに無料登録してみましょう!

おひとり様でも大丈夫!

街コンに参加したり、相席屋に行ってみたりしたいけど一緒に行く友達がいない…。
こんな悩みを抱える人いませんか?

おひとり様でも参加できる楽しそうなイベントはたくさんありますよ!
謎解き脱出ゲーム大会やボードゲーム大会やハイキングなどなど…。

普通の婚活パーティーよりもずっとずっと自然な出会いが期待できると思います。

>>ひとりでも参加できるイベントにどんな物があるのか見てみる

-年収