婚活の読みもの

婚活に関する様々な事について書いています

婚活では20代後半の女性が最も若い存在になり需要が大きい

婚活が話題になり始めた頃は行き遅れた人達が一生懸命結婚相手を探す場所と言ったイメージがあったので、20代後半が一番若いと言われても納得できたでしょうが、最近は20代前半の社会に出たばかりの女性もたくさん参加しているので、「婚活している女性の中で20代後半の人達が一番若い」と言われてもピンとこない人も多いと思います。

どうして20代後半の女性が一番若い存在となるのでしょうか?

スポンサーリンク

20代中盤までの女性は真剣度が低い

20代後半の女性が一番若くい存在になる理由は単純で、20代中盤までの女性は婚活に物理的に参加していても本当の意味では参加しておらず、真剣に婚活している男性にとっていてもいなくても変わらない存在だからです。

自分の意思では無い

20代前半の内に結婚すべきと言う自分達の時代の習慣を娘にも強要するタイプの親は存在し、大学を卒業したと同時に勝手にと言いますか、強引に結婚相談所へ入会させられてしまった女性も極稀にですが存在します。

彼女たちはお見合いもきちんとしますが、結婚相手を探す為では無く親への言い訳の為なので、存在している意味はありません。

セレブ婚狙い

婚活している若くて綺麗な人はほぼ全員これに当てはまり、医師や経営者と言ったお金持ちの結婚相手を探しているので、一般的なスペックの男性にとっていてもいなくても変わらない存在です。

セレブな生活が出来なくても専業主婦は絶対条件で、そうでないなら10歳近く年上と結婚する意味は無いと考えるのは当然でしょう。

普通に生活していても出会いがある人が婚活をする理由は、普通レベルでは無いとと出会うためであり、これは若い女性に限った事ではありません。

デブス

若さしか武器が無い事を理解している容姿の悪い女性が20代前半の内に結婚相手を見つけてしまおうと婚活をしていたりもします。

これは非常に素晴らしい作戦で、適齢期になってから焦るよりもずっとずっとスペックの良い男性と結ばれる可能性は高くなるのですが、若ければなんでも良いと言う普通の感覚を持った人にはやっぱり対象外となってしまうと思います。

超低スペック

中卒や高校中退で社会に出た、そもそも働いていていないと言った場合、20代前半の内に寄生先が欲しくなったりする場合が多く、若くして婚活している場合があります。

若くして婚活している女性にはシングルマザーも多くなっています。

交際しやすい罠

婚活では女の価値は年齢よって決まるなんて言われているくらいですから、10歳近く年下の女性と交際するのは余程のハイスぺしか無理と思うかもしれませんが、平均的な30代の婚活男性であれば20代後半から同世代の女性よりも20代前半の女性の方が交際へと発展させやすいです。

適齢期の女性は真剣に結婚相手を探しているので男性をシビアに吟味しているのに対し、まだ若い女性達はアプローチされたからと適当に交際を始めてしまったりします。

メッセージのやり取りや初めて会った時に気に相手の悪い所が少しでも気になる所があれば適齢期の女性は時間の節約の為に関係を終了させますが、若い女性たちはあまりにも酷くなければ交際を継続させます。

しかしそんな交際が結婚へと進展する訳なく、大半の場合はすぐに振られてしまうというか、数回会っただけで相手にされなくなってしまいます。

それなのに「俺はまだまだ若い子と付き合える!」と勘違いしてしまう見ていて痛々しい婚活男性はたくさんいます。

メンヘラとパパ活

そもそも20代前半でセレブ婚目的でも無く、デブスでも無く、シングルマザーなどの寄生先探しでも無いのに婚活をしている女性はパパ活(暇つぶし)かメンヘラかです。

20代前半の女性から見た30代の男性の魅力は経済力と経験値で、それを使ってチヤホヤお姫様扱いしてくれる人は、同世代の彼氏ができるまでの最適な暇つぶし相手なのです。

だからおじさんが若い女性と交際するといきなり連絡が取れなくなったりしてしまうのです。

もし本当に年上が好きで出会いの場として婚活を利用しているのならば、その女の子はメンヘラです。

常に10歳も20歳も年上の男性と交際する女性が考えている事は「おじさんならワガママ全部聞いてもらえる」「おじさんならいくらでも落とせる」です。

自分にとって都合の良い相手を探しているだけで、長く交際できるようなお互いが支え合うと言った様な関係に発展する事はありません。

親同士が支え合う様な関係じゃなかった、親が子供に愛情を注がなかったなど、人は助け合って生きる物と言うのを家庭で感じる事が出来なかった子がこの様なメンヘラになってしまうのです。

20代後半女性は決断を!

以上の様な理由から20代後半の女性が最も若くなり、同世代から50代くらいまでの婚活している男性からアプローチがどんどん届きます。

しかしアプローチのほとんどは女性からしたら雑魚ばかりで、結婚したいと思える様なスペックの良い男性は極僅かであり、結局その人を他の女性と取り合う事になってしまいます。

アプローチがたくさん来るので「もっといい人に出会えるかもしれない」と考えてしまいがちなのですが、そんな事はほとんどなく、20代後半の時に受けたアプローチが一番質の良い物となるので、決断する勇気を持つ事が重要になります。

あなたのスペック診断!

いざ婚活を始めた時に自分が理想とする人と知り合えるかどうかをチェックしてみませんか?同時に自分がどんな人と釣り合うのかも診断する事もできます。

何よりも異性から見た時の自分の価値がどれくらいなのか気になりませんか?
診断結果が悲惨な物になってしまう人もいるかもしれませんが・・・。

>>婚活力診断・スペックチェックはこちらから受けられます

Facebook使いません!

ペアーズomiaiみたいに写真を見ながら相手を探したいけど、Facebookと連動させるのは嫌と言う人多いと思います。

そんな人におススメなのがゼクシィ縁結びです。

Facebookと連動さえなくて良いので友達にバレたりする事はありませんし、他の婚活サイトに比べれば運営元があのゼクシィですから真剣度が違います。
本気で結婚したい人以外の利用者なんていないでしょう。

>>まずはゼクシィ縁結びに無料登録してみましょう!

おひとり様でも大丈夫!

街コンに参加したり、相席屋に行ってみたりしたいけど一緒に行く友達がいない…。
こんな悩みを抱える人いませんか?

おひとり様でも参加できる楽しそうなイベントはたくさんありますよ!
謎解き脱出ゲーム大会やボードゲーム大会やハイキングなどなど…。

普通の婚活パーティーよりもずっとずっと自然な出会いが期待できると思います。

>>ひとりでも参加できるイベントにどんな物があるのか見てみる


-年齢