婚活の読みもの

婚活に関する様々な事について書いています

バツイチで持ち家があるアピールしている人はそこに住む事になる新しい奥さんの事をちゃんと考えているのでしょうか?

2016/05/28

婚活をしているとたまに「持ち家(マンション)があります。」とアピールしている男性を見かけます。

資産があるという事をメリットだと思っているのかもしれませんが、それは「マンションなどのローンがあるのは借金があるのと一緒です」で説明した通り間違いです。

かなりの負債を背負って婚活していると考えるようにしましょう。

スポンサーリンク

バツイチ男性の場合

バツイチで持ち家があると言うのは初婚の人よりもずっとずっとマイナス評価です。

前の奥さんと一緒に考えて決めて、一緒に家具を選んで、一緒に生活をしていた場所です。
新しく結婚する女性にとってそこに住むのは気分の良い物では無いでしょう。

さらに近所の目と言う物があります。

気にしなければ良いと思うかもしれませんが、子供ができれば近所づきあいは避けられない事が多くなります。
そしてその役割を主に行うのは女性で、ママ友コミュニティに属さなければいけなくなる事もあるでしょう。

そうした時に前の奥さんの存在を知っている人がいると、陰でいろいろ言われたりするかもしれません。
「あれが新しい奥さんなんだー。」「前の奥さんより綺麗だねー。」と言った程度の物でしたらまだしも、「前の奥さんから略奪愛したみたいだよ。」とか根も葉もない事まで言われてしまう可能性もあります。

ローンなどによる金銭的な事以外にもろいろな問題が着いてくるのです。

気が回らない

「前の奥さんと一緒に住んでいた家で暮らすの嫌じゃないかな・・・」
近所の目についてまでは気が回らなくても、普通の感覚の男性ならこれくらいは気にすると思います。
それなのに「家がある俺すげー!」なんて思ってる男性は人格的に問題があるでしょう。

離婚もこの「相手の事を考えられない性格」が引き起こしたのではないでしょうか?
「前の奥さんが浮気したから・・・」と言った前の奥さんが一方的に悪い理由を本人が話してきたとしても信じる事は出来ない、信じてはいけないと思います。

どうすればいいの?

もしすでに家があるのであればきちんと話し合う事が大切です。
女性側がどうしてもその家には住みたくないのであれば、手放す事を考えなければいけません。

簡単に手放せなかったり借金が残ってしまうのであれば、自分が低スペックであるという事を自覚して婚活すれば良いだけです。
「借金があってもいい」「前妻と一緒に住んでた家があってもいい」と考えてくれる女性を探せばいいだけです。

難しい条件になりますが、「家がある俺すげー!」と勘違いしながら婚活するよりも結果は出ると思います。

あなたのスペック診断!

婚活で自分が理想とする人と知り合えるかどうかをチェックしてみませんか?

このチェックでは同時に「自分がどんな人と釣り合うのか?」を知る事もできるので、婚活で一番やってはいけない高望みを避けることができるようになります。

診断結果が悲惨な物になってしまう人もいるかもしれませんが、本気で結婚したいならば第三者から客観的な評価を一度してもらった方が良いでしょう。

>>婚活スペックチェックはこちらから受けられます


Facebook必要なくなりました

ペアーズで婚活してみたかったけどFacebookと連動させるのが嫌だったFacebookをそもそもやっていなかったと言う人もいたと思うのですが、ルールが変わってFacebookと連動させなくても利用できるようになりました!

これを機に会員数日本最大のマッチングアプリに登録してみてはどうでしょうか?

>>ペアーズにFacebookを使わず登録する♪


-バツイチ