婚活の読みもの

婚活に関する様々な事について書いています

勘違いしている参加者が多いオタク婚活パーティーの実態とカップリング対策

アニメやゲームなどが好きな所謂オタク同士の出会いの場として数年前から増えているのがオタク婚活パーティーです。

専門に開催している事業者もいますし、普段は一般的な街コンやパーティーを開催している事業者がオタク向けのイベントを開催している場合もあります。
最近ではとらのあなと言うオタク御用達の本屋(同人誌や漫画の販売がメイン)がとら婚という結婚相談所をオープンさせたりもしています。

・趣味の合う異性と出会いたい
・イベントに参加したりするのを理解して欲しい
・恋人は欲しいけど一般の人ととは会話が出来ない

オタク婚活パーティーに参加する人の目的は以上の様な物が多くなっていますが、実際に参加した人達は満足した結果を得ているのでしょうか?

スポンサーリンク

オタク仲間探しでは無い!

・好きな作品ついて語り合いたい
・家で一緒にアニメを見たい
・休日に一緒にイベントに参戦したい

こんな理想を持って参加するとガッカリする結果になると思います。
何故ならこんな相手には出会えないからです。

男女間でオタクの趣味が一致する事はほとんどありません。
参加者の中で割合の多いアニメオタクの場合ですが、大多数の男性は美少女アニメが好きで、女性はイケメンアニメが好きです。

鉄道オタクやアイドルオタクの女性と言った男性と趣味が完全に一致する女性も世の中にはいますが、そういう人は出会いがたくさんあるので、わざわざオタク婚活パーティーに参加はしません。
参加しているのは、その活動をしていて異性に出会う機会が無い人、すなわちオタクと言うだけで同じ趣味嗜好では無い人達がほとんどとなっています。

どんな人を求めて参加するのか?

オタク趣味を共有できる人では無くオタク趣味を理解してくれる人、つまり「気持ち悪い…。」なんて言って来ない人を探しに行くのがオタク婚活パーティーです。
一般的な婚活パーティに参加した時に、プロフィールにオタクな趣味を書いておくとそれだけで相手にされない場合がありますからね。

プロフィールに「アニメが好き」と書いている人も中にはいますが、話を聞いてみるとワンピースやジブリみたいな誰でも知っている作品が好きなだけで、オタクとは決して言えない様な人ばかり。
仮に交際まで進んだとしてもオタク趣味を隠さなければいけない、休日にイベントがあっても参加できない、コレクションが置いてある家に呼ぶ事ができないと言ったフラストレーションが溜まり、付き合いが上手く行かずに別れてしまうという事も多々あると思います。

オタク婚活で知り合った相手ならば最初からカミングアウトしているのでそんな心配はありません。
趣味を共有できなくても、隠さなくて済む相手と知り合えるのはとても素晴らしい事だと思います。

オタク婚活パーティーはオタクが婚活しているだけであって、オタク仲間を探しに行くものではありません。
参加者が全員オタクと言うだけで、普通の婚活パーティーと何も変わらないという事を理解して参加しましょう。

カップルになっている人の特徴

一緒に同じアニメを見たり、イベントに参戦したりしない訳ですから、普段のデートは普通のカップルと同じになります。
つまり普通のデートができそうな人しかカップルにはなれません。

ファッションに気を使っている

見た目に気を使っている人でないと一緒にデートスポットに行ったりはできません。
一緒にいて恥ずかしいと感じるオタク丸出しのファッションの人は全く相手にされないでしょう。

女性はTPOに合わせてファッションを変えられる、オタク友達と遊びに行く時と婚活パーティーに参加する時で着る服を変えたりできる人が多いですが、男性にはほとんどいません。
オシャレをしろとは言いませんが、無難な服装をする事はオタクでも出会いを求めるならば必須です。

関連記事
見た目に気を使わな過ぎる男性が多すぎるんですっ!
婚活サイトで知り合って初めて会う時にはどんな服装をした方が良いのでしょうか?

普通の人

オタク趣味にしか興味が無い人はカップルにはなれません。
そんな人とどんな会話をしたり、どんな所にデートに行ったりすれば良いのかわからないですよね?

どちらかの趣味に付き合ってオタク的な買い物やイベントにデートで行く事があったりするでしょうが、それがメインになる事はありません。
普通の婚活イベントに比べると、BBQとかのアウトドアが好きとか言う人の割合は下がって、インドア派が増えたりもしますが。

パーティー中の会話がオタク趣味に関する事だけになっている人はほぼカップリングできていません。
他に話す事が無いから相手の好きな作品について気が利く方が質問をしているだけで、カップル成立するような人達は最初こそ場を盛り上げる為に趣味に関する話をしますが、途中からは仕事に関する事や流行りの事など世間話をしています。

つまりオタク趣味を持っている普通の人がカップリングしているのです。

居心地の良い自分のテリトリーから出たがらない、新しい事に挑戦したくないと言う人はどんな出会いのイベントに行ってもモテる可能性は非常に低いです。
行動力が低い人は異性から魅力的に映らないのです。

勘違いして欲しく無い事

オタク仲間を探す為のイベントでは無いという事以外にも勘違いして欲しく無い事が2つあります。

コミュ障って言うな!

自分の事をコミュ障だから、人見知りだから、恋愛経験無いからと言う人がいますが、これは出会いに関するイベントでは最悪な発言です。
オタクだからコミュ障なのは仕方ないと思っている人がいるかもしれませんが、それを言われた相手は次の様に感じる事になります。

コミュ障だから→つまらない話するけど我慢してね
人見知りだから→気を使って話しかけてね
恋愛経験無いから→リードしてね

ネガティブな事を言うのは相手へ甘えているのと一緒です。
婚活パーティーで出会った初対面の人に言っていい物ではありません。

自分を守るために言いたくなる気持ちはわかりますが、我慢する様にしましょう。

関連記事
プロフィールにネガティブな事を書くのは止めましょう!

ブサイクが許される訳では無い

オタク婚活パーティーで人気になるのは男女共に容姿の良い人です。
オタクだからブサイクでも大丈夫という事ではありません。

趣味などの中身を重視した出会いイベントだからって外見を無視して良い訳ではありません。
そもそもキモイ外見の人がどんな作品が好きなのかとか知りたいと思いますか?

関連記事
外見より中身が大切ってどういう意味だかわかっていますか?

基本的に婚活パーティーは男女共に容姿やスペックが優れた人気者の総取りになります。
人気上位者以外の人は参加しても結果がなかなかついてきません。

オタク婚活パーティーの容姿レベルは普通の婚活パーティーに比べれば低くなるのでチャンスは広がります。
それを利用したヤリモクにわかオタクも参加していたりもしますが…。

あなたのスペック診断!

いざ婚活を始めた時に自分が理想とする人と知り合えるかどうかをチェックしてみませんか?同時に自分がどんな人と釣り合うのかも診断する事もできます。

何よりも異性から見た時の自分の価値がどれくらいなのか気になりませんか?
診断結果が悲惨な物になってしまう人もいるかもしれませんが・・・。

>>婚活力診断・スペックチェックはこちらから受けられます

Facebook使いません!

ペアーズomiaiみたいに写真を見ながら相手を探したいけど、Facebookと連動させるのは嫌と言う人多いと思います。

そんな人におススメなのがゼクシィ縁結びです。

Facebookと連動さえなくて良いので友達にバレたりする事はありませんし、他の婚活サイトに比べれば運営元があのゼクシィですから真剣度が違います。
本気で結婚したい人以外の利用者なんていないでしょう。

>>まずはゼクシィ縁結びに無料登録してみましょう!

おひとり様でも大丈夫!

街コンに参加したり、相席屋に行ってみたりしたいけど一緒に行く友達がいない…。
こんな悩みを抱える人いませんか?

おひとり様でも参加できる楽しそうなイベントはたくさんありますよ!
お花見やボードゲーム大会やハイキングなどなど。

普通の婚活パーティーよりもずっとずっと自然な出会いが期待できると思います。

>>ひとりでも参加できるイベントにどんな物があるのか見てみる

-婚活パーティー